読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰も知らないmomoie blog

うどん県(香川県)から讃岐うどん店情報発信

瀬戸大橋が見える!讃岐うどんめりけんやかけはし店

どうも~ももいえです。

 めりけんやかけはし店

香川県宇多津町の海に面した瀬戸大橋の直下にあると言ってもいいほど近くにある『めりけんやかけはし店』のご紹介!

f:id:momoiesm:20160507121634j:plain

 

めりけんやさんには以前1度来たことがあり、熱いかけうどんを食べて、麺が少し柔らかめだったので、次来るときには冷たい麺を食べてみたいと思っていたこともあって、たまたま近くまで来たので相方と来訪することに。

 

f:id:momoiesm:20160507123511j:plain

 工場地帯にあり地元民も通うセルフ店

この近隣には、工場が多く有りお昼時になるとその人達の昼食の場となっていて12時前後は混み合いますが駐車場も店内も広くそれほどの待ち時間なく食べられる地元民が多いうどんやさんと言えると思います。

この日は、12時過ぎに来たのですが連休中だったので工場の人も少なく、お客さんは15人くらいだったでしょうか。観光客らしき人も、数名いたと思います。

店内に入ると、正面に厨房が見え、そこで注文し、うどんを受け取り、おでん、ご飯物、天ぷらのコーナーで好きな物をチョイスして支払い、と言う流れの半セルフ店になっています。

f:id:momoiesm:20160507134338j:plain

 セルフの欠点

話はそれますが、この日相方が天ぷらを選んでいて迷っているのを見て少し気になったので、1つ。

最近のうどん店は、半セルフのシステムの店が多くなってきていますが、慣れていないと、どうしても天ぷらなどを選ぶのに時間がかかって後ろから来てる人に急かされるような感じになるんですよね。これが嫌でセルフ店には行かないって人もいるかと思います。

場所的に広ければお先にと一言いえば、先に進んでくれるはずですから、セルフ店にも気軽に行ってみてくださいね。

店に入る前にあらかじめ決めておくのがいいんですが、実物を見てしまうと、あれも美味しそうだ、こっちもいいな~って迷うのは、しょうがないですからね。

これは、セルフシステムの欠点なんですが、画期的ないい方法はないもんですかね。

 

食べながら相方に『天ぷら選ぶの迷ってたでしょ』て聞くと後ろで待ってる人がいたのでかなり焦っていたとのことでした(笑)セルフ店には、1人では行かない人だから慣れてないんです^^

f:id:momoiesm:20160507135552j:plain

 料金支払い後、店の中央に薬味コーナーがあります。無料なのでご自由に好きな物をどうぞ~

この日の注文したのは、醤油うどん大とおでん、相方はかけうどんとちくわ天でございます。

f:id:momoiesm:20160507140534j:plain

あつあつのかけうどんは?

相方は、かけうどんのあつあつを頼んだようで麺がやわらか目でもう少し硬めのがいいと言っていたので醤油うどんの麺を少しいれてあげるとぜんぜん違うと冷たい醤油うどんのほうが美味しいとおっしゃられておりました。

かけうどんを少しもらって食べましたが、やはり麺はモチモチ麺なのですが柔らかくコシも弱いように感じました。そのままかけならもう少しコシも残るんでははないかと思います。

※そのままかけ=冷たい麺+熱いだし、あつあつかけ=温めた麺+熱いだし

出汁は、イリコとこんぶ出汁でやや酸味もありますが、無難な仕上がりの出汁、万人受けするとは思います。

 

f:id:momoiesm:20160507142612j:plain

醤油うどんは最後までうまい

私の頂いた醤油うどんは、麺が冷たくつるつるでエッジも有り、コシも適度に感じられるうまい麺です。香川で一般的な太さの麺と言われる4ミリ前後で麺の太さのばらつきは見られません。細麺では感じられない噛みごたえのムチッリ感も楽しめます。

途中でレモンをいれて頂くとサッパリとして夏の暑い時でもつるつるといけるうどんに変身(^^)」

食べ終わりころになると、あげ玉とスリ大根が丼の底に残るんですがカリカリした食感とうどんのもちもちが合わさってこれが結構すきなんです。

醤油うどんは、カリカリのあげ玉と擦り大根は必須アイテム(^^)なのでカリカリあげ玉のないところでは、醤油うどんは食べません。

かけうどん小200円 醤油うどん大360円 ちくわ天100円 おでん3本300円

2名計 960円也

うまい1杯でした。ごちそうさま~

 

f:id:momoiesm:20160507145108j:plain

評価 5点評価

麺    3.5 水で絞めた麺は腰がある

出汁   3.0 万人受けするいりこダシ

接客     3.8

総合     3.4

実はJR四国の子会社

めりけんやさんはJR四国の完全子会社なんです。

通販にも力を入れているようですね

通販のあげうどんなども結構美味しかったりする、塩が薄めなのでたまに買っておつまみに(^^)

 

 

多店舗化されていた

香川県内に4店舗と、

めりけんや 岡山駅店、

めりけんや 江坂店、

めりけんや 大阪駅店、

本場さぬきうどん 親父の製麺所 上野店、

本場さぬきうどん 親父の製麺所 武蔵小杉店、

本場さぬきうどん 親父の製麺所 秋葉原店、

本場さぬきうどん 親父の製麺所 田端店、

本場さぬきうどん 親父の製麺所 浜松町店、

本場さぬきうどん 親父の製麺所 大崎店、

県外にこんなに店舗があるのは知らなかったです。

讃岐うどんの名に恥じないうどんを県外でも出していると思いたいものです。

基本情報

めりけんやかけはし店
ジャンル:うどん
アクセス:JR予讃線(高松-松山)宇多津駅北口 徒歩18分
住所:〒769-0203 香川県綾歌郡宇多津町浜三番丁36-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 丸亀×うどん
情報掲載日:2016年5月8日

営業時間
[月~金] 9:00~15:00
[土・日・祝] 9:00-16:00
定休日 元旦のみ

最後に

 駐車場も広く(100台)座席数(100席)も多いので混雑時間でもさっと食べれて安定したうどんが食べれる大型店といえるでしょう。

釜から上げて冷水で締められた麺全般、ひやかけ、ざる、醤油うどん、ぶっかけなどがお薦めです。

食べていて気になったのは、エコ(環境)の為と思いますが、プラスチック製の箸しか見当たらず箸先に溝もないためうどんが滑って食べづらかったので改善していただきたい。

 

であ~この辺で

にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村