読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰も知らないmomoie blog

うどん県(香川県)から讃岐うどん店情報発信

神社の中にある讃岐うどん「うぶしな」御利益のあるおうどんいかが~

どうも~ももいえです。

ここ数日天気も良くて暑くなってきましたね~

今回は、瀬戸大橋のたもとにある香川県宇多津町にあるうぶしなさんにおじゃまさせていただきました。

f:id:momoiesm:20160521131718j:plain

神社の中にある不思議なうどん屋

うぶしなは、神社の近くではなく神社の中にあるお店でございます。

近くまできて見つけられない人もいるとか(^^)駐車スペースも鳥居を1つくぐり抜けた砂利を敷き詰めてある所にしかありません。

鳥居を車で通り抜けるのは、初めてだと躊躇するのが普通の人ですよね(^^)勇気を出してGO~!

私も初めてきた時に、鳥居の前で10分ほどナビで確認してもわからなかった口でございます。

なんかここに来ると身の引き締まる気持ちになり境内の方に一礼してから店にはいっています。見ている人に笑われてるかもね

f:id:momoiesm:20160521133606j:plain

激戦区にありながら隠れ家的な店

駐車スペースから鳥居が見え目線を左に移すと石碑の隙間からうぶしなののれんが見えます。まず、店の存在を知らない人は気づかない隠れた店といえるでしょう。

こちらの店主は宇夫階神社の息子さんで、ここから徒歩5分と近くにある有名店の「おか泉」で数年働いて2007年に出店したようです。

平常運転時は地元の人で賑わっている店ですが、連休などには多くのうどん巡礼されている方も来ています。

おか泉が混んでいて入れない時にこちらにお邪魔してみるのも一考かと思います。

まぁこの道筋は、うどんストリートと言ってもいいくらい良店があり選択肢は豊富な場所です。

f:id:momoiesm:20160521152100j:plain

半セルフスタイル

さて、店内に入ると正面に厨房があり右手におでん、ご飯物、天ぷら類が並んでいます。

店内から入口側にも昔ながらのテーブル、椅子があり席数はかなり多いです。

システムは、香川ではおなじみの半セルフスタイルで料金は先払いとなっています。

f:id:momoiesm:20160521154506j:plain

混雑時には、注文した時に番号札を渡されて待つスタイルになりますが、この日は、2時と遅い昼食だったので、先客が2名とすいていて番号札は無し。

カウンターごしに、こちらの人気メニューである肉ごぼうぶっかけ冷を注文!

天ぷら類はほぼ完売状態だったので、コスパのいいおでんのこんにゃくと上天ぷらを取りうどんが出来るまで待っている間にいただくことに。ここの甘めの味噌だれが大好きで・・つけすぎかな(^^)

肉ごぼうぶっかけができたよ~~と声がかかったので、取りに行きカウンターでレモン、ねぎ、生姜、天かすを適量のせて~着丼!

f:id:momoiesm:20160521142221j:plain

いっただっきまぁ~す。

平打ち麺でシッカリしたコシ

綺麗な平打ち麺で4ミリ×2ミリといったところで、やや細麺になるのかなぁ~

麺のエッジも有り多少のざらつき感はあるものの良好な田舎風の麺に仕上がっています。歯ごたえはしっかりしたコシと粘りがあり、好みの良麺!

この時間帯でこのクオリティの麺が食べれたら問題ないですね。

 

肉は、ガッツリ系で甘がらく煮詰めてあり、柔らかくてうまい!

ごぼうも肉の旨味が染み込んでいて、食感がアクセントになり楽しめます。

ぶっかけ出汁は少し濃い目ですが、肉汁とまざると相性は良く美味さを引き出してくれています。

 

冷麺のため食べ進めていくと、肉の脂分がやや気になったので、レモンをしぼりさっぱりさせて完食!(レモンはいいかも)

肉系のうどんは、温かい麺で食べるほうがいいのかもしれませんね。

ガッツリが好きな人には、問題ないんでしょうけど。

うぶしな店は、肉ごぼうぶっかけ500円と宮うどん450円がお薦めとなっています。

ユニークなセルフの天丼

面白いところでは、ご飯150円が炊飯器でおいてあり自分で茶碗によそって好きな天ぷらをのっけて専用たれをかけて天丼の完成!これもセルフサービス

食べたことはないんだけど、ここの天ぷら類はカリッと揚がってて高レベルの天ぷらなので美味しいんじゃないかな。

肉ごぼうぶっかけ500円+おでん2本160円

計660円也 

ごちそうさまでした、またきます~

評価 5点評価

麺     4.0  太さ普通、、コシ良
出汁    3.5  肉ごぼうぶっかけ
接客    3.5
総合    3.7

 

  

www.momoie.com

 

 

f:id:momoiesm:20160521172659j:plain

出典 日本観光協会

宇夫階神社について

昔から宇多津町民に親しまれている神社。「うぶしな」と読む。 本殿は、伊勢神宮外宮の旧多賀宮御正殿を拝戴したもので、国登録有形文化財に登録されている。平成19年に遷座千二百年祭を斎行。 境内には、古代の祭祀跡といわれる巨石・磐境(いわさか)もあり、古からの時の流れを感じさせる。 主神 大己貴命(おほなむちのみこと) 配祀 豊受大御神(とようけのおおみかみ)

 値段

f:id:momoiesm:20160521173708j:plain

 セルフ店としては、かけうどんがやや高い、おでん類は安い、後は平均的価格

 店舗情報

営業時間 11:00~15:00

定休日  水曜日(祝日の場合は翌日)

席数   29席

駐車場    15台

 

 最後に

神社の境内でうどん屋をやっているのは、世界広しといえどもこのうぶしな、田村神社しかないと思います。田村神社は、日曜市のある日曜だけ食べることが出来る。

まだ田村神社うどんは、行ってないんで近いうちに行きたいですね。

他にも神社でやってるょ~~って知ってれば教えてください。

 

あ、そうそう・・宮うどんは、お餅の天ぷらが2つ入っているんですょ。

もしかしたらこちらのうどんを頂くと御利益があるかもしれませんね(^^)

でぁこの辺で

にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村